ふきのとう文庫
ふきのとう文庫のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
 
活動報告の詳細
「木製ウエルカム看板」をみんなで作ろう。
2019.03.25
3月24日、25日に行われるイベントです。北海道森と緑の会、石狩振興局森林室の主催、ようてい木育倶楽部とふきのとう文庫布の本グループの協力により、「木」と「フェルト」のコラボでウェルカム看板をみんなで作ります。24日日曜日には52人の親子が訪れ、初めて「のこぎり」を使って木を切りました。みんなとても頑張って作ったので2日間で仕上げる予定の看板が初日で完成しました。出来上がった看板は玄関に飾られています。2日目は木を使った「木育イベント」を行い、のこぎりで丸い木を自分で切って糸でつないだ「のれん」を作りました。みんなで力を合わせてできた「のれん」はとっても素敵です。館内に飾られますのでご来館の時にご覧ください。

初めての「のこぎり」体験です。怖がりながらも頑張っています。
お父さんと一緒にやってみました。
さすが、小学生は一人で大丈夫。
切れた木を丁寧にヤスリをかけて綺麗に仕上げます。
フェルトの書き順が付いた板に貼っていきます。
出来ました。
玄関に用意したパネルにはめ込みます。
のこぎりを使えない小さい子は、お母さんと一緒に。
2日目は「木ののれん」を作りました。
みんなで切った木に穴を開けて糸で繋いで出来上がり。仕上げに文字を入れて完成です。
次の記事を見る
ふきのとう文庫のトップに戻る