ふきのとう文庫
ふきのとう文庫のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
 
活動報告の詳細
鶴見大学から視察
2021.09.13
9月12日横浜の鶴見大学から、元木章博教授と大学院生の松田七海さんが見学に訪れました。元木教授は4年前にも学生5名の方々と一緒に来館されています。コロナ禍で休館中の静かな館内でしたが、高倉代表理事が対応し布の本や拡大写本について説明を受け、1時間以上をかけてゆっくりと見学されました。院生の松田さんは、とても興味深く布の本・拡大写本に見入っていました。開館しているときであれば、子どもたちの声で活気があるふきのとう文庫の様子が見られたでしょう。

元木章博教授と松田七海さん
館内の壁面に展示してあるタペストリーに見入っています
大きな字の本(拡大写本)の説明を受けています
手に取ってじっくりと
次の記事を見る
ふきのとう文庫のトップに戻る