ふきのとう文庫
ふきのとう文庫のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
 
活動報告の詳細
新築移転4周年記念 「腹話術バラエティーショー」
2018.02.13
2月12日記念行事として、腹話術愛好会「腹笑会」のお二人(伊藤善彬さん・鈴木賢一さん)による「腹話術・手品」が行われました。40名の親子が訪れ初めてみる腹話術や手品に興味身心で見入っていました。「腹笑会」は札幌を拠点として活動し結成30年を超え、定期公演や講習会や幼稚園などにも依頼公演を行っているグループです。最初は犬のおまわりさんが登場し、みんなで♪いぬのおまわりさん♪を歌いましょう。続いて手品です。綺麗なお花の手品やスカーフがステッキに早変わり、紙袋の中から箱がどんどん出てくる手品など、子どもたちは驚いて見ています。いよいよお待ちかねの「腹話術」では、「げんき君」が遊びに来てくれました。とっても物まねが得意です。お人形がお話したり歌を歌ったりと最初は怖がっていた子も最後は「げんき君と」仲良くなりました。

紙袋の中から、どんどん箱が出てくるよ。
右の耳から赤い布が入って、左の耳から出てきましたよ!!
「ゴリラ」がお腹を空かせてやって来ました。何かたべさせてー!
犬のおまわりさん登場です。
「げんき君」みんなと仲良くできるかな?
次の記事を見る
ふきのとう文庫のトップに戻る